I'm an image

かんてい局通信

Kantei Tsushin

利回りとは?簡単にご説明いたします!年利60%以上の質屋ビジネスとは!?

今回は「利回り」について簡単にお話をしていきたいと思います。

株式投資や不動産投資を始める際、「利回り」という言葉を目にすることがあると思います。

実際にどのような計算方法で導きられるか、投資する上で重要な目安になりますので、簡単にご説明していきます。

また、利回りが高い投資「質屋」とは何なのかご説明をしていきたいと思います。

まず利回りとは!?

投資金額に対する収益の割合のことです。

また、利息だけの利益だけでなく、売却したときに得られる利益も含みます。

通常は1年間の「利回り」のことを利回りと呼ぶことが多いです。

 

ここでは1000万円投資をして、1年後に40万円の分配金を受け取り、1年後に1010万円で売却すると、このときの売却益は10万円になります。

 

この場合の利回りは5%です。計算式はこちらのようになります。

(年間の分配金40万円 + 売却益10万円)÷ 投資金額1000万円 ×100 = 5%

事業別利回り

ここまで利回りについてご説明させていただきましたが、ここからは実際に事業別にどのくらいの利回りで回せているかご説明をしていきます。

積み立てnisaやワンルームマンション投資は利回り5%程度

新築アパートや太陽光発電に関しては10%ほどになります。

 

今回ご説明させていただきたいのは、当社の「質屋かんてい局の利回り」になります。

その他の投資よりもダントツ高い64.5%の利回りになります。

2022年末時点の預かり残高15億1745万円に対して、1年間で得た利息収入の額が9億7949万円になりました。利回りにすると64.5%になります!

簡単にご説明すると15億1745万円投資に対して、1年間で得た利益が9億7949万円になります!

 

個人情報の取り扱いについて

こちらの「プライバシーポリシー」をご確認頂き、御同意頂けましたら、
[同意してお問い合わせする] ボタンをクリックして下さい。