I'm an image

かんてい局通信

Kantei Tsushin

【直近数字実績公開】儲かる理由を簡単にご紹介します!

こんにちは!質屋かんてい局本部 FTC株式会社です。

 

今回は「質屋かんてい局が儲かる仕組み」についてご説明致します!

なぜ質屋かんてい局が儲かるのか単刀直入に言うと、「究極のストックビジネス」だからになります。

 

ストックビジネスのメリット

「ストックビジネス」とは、顧客との契約の締結や会員化を図ることで、継続的に収益を得る事が出来るビジネスモデルの事を指します。

質屋は、質預かりという行為を通し、お客様が定期的に来店し利息の支払いをしてくださいますので、「ストックビジネス」に分類されます。

逆に、毎回の取引で売り切り、収益を上げていくビジネスモデルを「フロービジネス」と言います。

不況や季節、流行り等、外的要因を受けやすいフロービジネスに対し、外的要因に左右されないのがストックビジネスです。

 

「儲かる仕組み」とは

⑴収益性

質屋は、年間上限金利が109.5%まで認められています。

一般的な貸金業が20%ですので、約5.5倍になっています。

これは、質屋は公安委員会、貸金業は金融庁と、管轄が違うためです。

⑵安全性

「質預かり」にはリスクがありません。

お客様から質預かりをし、3か月以内に利息のお支払が無い場合、商品は「質流れ」されます。

質流れすると、その商品はお客様のものではなくなり、店頭やネットで販売されます。売れると、元金以上の金額を回収出来ます。

⑶将来性

統合リゾート施設(IR)設備法案も可決され、日本にもカジノが誕生します。

シンガポールでは、カジノの合法化により質屋の数が増加したという例もあります。それを含め、日本でも質屋業界はこれから更なる盛り上がりを見せていくと予想されます。

既存店実績紹介

ここまで儲かる仕組みについて説明させて頂きましたが、実際どのくらいの数字が出ているのか気になる方もいらっしゃると思います。

茨城県にございます「質屋かんてい局つくば店」の2024年1月の数字実績をお伝えいたしますので、参考にして頂ければと思います。

 

売上金額 36,669,451円

買取金額 33,623,720円

原価粗利 9,173,294円

利息収入 6,638,980

最後に

今回は、「質屋が儲かる仕組み」について簡単に説明させていただきました。

最後につくば店の直近実績をご紹介しましたが、つくば店含むより詳しい数字実績をまとめた資料を無料配布しています。

下記のフォームに入力して頂くことで、ダウンロードが可能になりますので、この機会に是非ご覧ください。

 

個人情報の取り扱いについて

こちらの「プライバシーポリシー」をご確認頂き、御同意頂けましたら、
[同意してお問い合わせする] ボタンをクリックして下さい。

I'm an image